2013年07月08日

サンリオ総選挙がおわった

投票は7月7日までで、結果は20日でしたっけ。国政の日程とニアミスさせるなんて、サンリオは相変わらずやんちゃですね。
20日といえば、ピューロランドの中に新しいエリア「サンリオタウン」ができるそうです。

サンリオ総選挙ではシュガーバニーズに入れました。シナモロール、ウサハナに続く「なんかいっぱい出てくる」系でありながら、シュガーメヌエットというややこしい立ち位置の同時展開や、競合(パティシエール)が現れたり、マイメロとジュエルペットが予想外にヒットしたりでインパクトがかすんでいるのですが、充実した設定と不動のかわいらしさ、アニメの不条理さでいち推しです。
勝てるとは思ってません。


ちなみに国政は佐々木さやかさん推しですよ(キリッ
posted by 御堂鈴音 at 00:16| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 幻想粉関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月26日

ひよこや始動!

ismfileget.jpgひよこや開店しちゃうよ!GAIAと一緒に発進しよう!


ユニットひよこや 開店記念公演
「宇宙戦艦ぴよぴよGAIA」

出演(あいうえおじゅん)
有招のまど
勝宮タカシ(劇団Pinkerbell)
小林幹宜
谷頭榮之助(淵源座)
みちり(劇団Pinkerbell/且R口敏太郎タートルカンパニー)
森下理沙(電脳シロアリプロジェクト/スピカエージェンシー)
望月まぅゆ
柳谷孔太(声の出演)

日時 2013年2月9日、10日、11日
    開演 12時〜 ・ 15時〜
    (開場は開演の20分前)
場所 秋葉原LOVE インフィニティ

製作総指揮 みちり
制作 ALGI Products
制作協力 幻想粉
作・演出 盛留真悟
音楽 今野サトシ soundtrack:SpaceBattleShip "PIYOPIYO GAIA” 2006
音響 柳谷孔太
照明 瀧之宮仁(劇団Pinkerbell)

主催 ひよこや(ALGI Products 幻想粉販売事業部)
提供 みちり
協賛 TEAM145、淵源座、劇団Pinkerbell、EntertainmentGeneration、且R口敏太郎タートルカンパニー
協力 電脳シロアリプロジェクト、スピカエージェンシー、雷音寺流道場、株式会社ジェイ・クリエイト
posted by 御堂鈴音 at 02:39| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙戦艦ぴよぴよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月02日

GAIA浩平の考察

森野浩平
レベルを上げ過ぎた勇者。今回は木星の私立レンジャーに臨時加盟する工作員。マエリのファン達からの依頼で無事にロン入りを見守るはずだった。細身中背で、一見目立たない。
鍵が勝手に開くというスキルがあり、脱出直前にサッキーを救うものの、ぴよに出口がないことをずっと気にしている。もうひとつのスキルである「なんだかんだで攻撃に当たらない」が発揮できないことも悩みの種。

今その時に集中できる気質で随時適切な対応をとるという特殊な人物。適切過ぎるがゆえに酒屋に勇者と見抜かれる。

木星人という背景がほとんどないため、雑談での活躍が全くない。がっさんを何故いじり始めたのかも謎であるが、無駄のない行動をする癖があるのだからきっと意味はある。唯一の得意な話題はRPGあるあるであるが、今回はその話題ができる機会がなかった。


提案も控え目な服屋よりさらに控えめな立場であるが、浩平特有の戦場の勘は様々な作戦の成功根拠として採用される。その点に注目すると「大型艦なら約十」「がっさん、腕の見せどころだ!」「動きを固定化させろ」また団結の話など戦いに重要な指標を発言しているのがわかる。勇気を奮い起こさせるのが勇者であり、本人は土壇場でないときから常に勇気に溢れている。
木星時代があまりにややこしいため、ひなのサポートを受けている。フィナに渡されたTICにはひなOSが入っており、随時適切な情報を得ている。

こっこになるまで、あるいはマエリの警護までがミッションだと勘違いしていたが、卵で脱出した際に旅がまだ続くと述べている。浩平も後日使節団に加わる模様。
posted by 御堂鈴音 at 21:56| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙戦艦ぴよぴよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GAIA服屋の考察

松下喜一
会社員。桜木コーポレーション本社資材課長という、若くして大企業管理職に就いている飾らないエリート。会社のコストダウンを担う逸材である。

育ちが良くて、人当たりがよい。地頭の良さと下準備の丁寧さが大人から一目置かれ、どんな場面でも重宝する。

ガツガツ行くタイプのサッキーと社会不適合者のマエリに早い段階で潰されたために、GAIA内ではなかなか頭角を表さず、常にグレーゾーンでいる。その分考える時間がとれたためメンバーの意見の平均を見付けることに成功している。ぴよぴよについて各自様々な見解を持っている中、一番正解に近くて分かりやすい全体像を見出していた。

時折、サッキーをしのぐ判断の速さを見せており、ミサイルを食べる、船長が必要、艦隊攻略の作戦立案など、重要なタイミングで重要な提案を通す能力と「実はこの子、できるんじゃね?」オーラについてはある意味で主人公的である。


雑談のチョイスがいまいちというのが、分かりやすい欠点である。素材マニアであるようだが、マニアらしく個人で楽しめばいいのに、玄武岩について語ろうとして却下されたりしている。むしろたまたまぼやいたナタデココの方が話題として広がっている。

そんな、裏で可愛がられる感じが服屋クオリティである。



余談だが、ぴよぴよのお片付け編である「松下使節団」では完全に主人公として抜擢されている。
posted by 御堂鈴音 at 21:18| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 宇宙戦艦ぴよぴよ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月23日

ミドルアース

「ホビット」を見てきました。
小さくのどかな私らは、ミドルアースにいたらホビットに分類されるでしょう。あ、でも来客好きな感じだとかを加味するとククドゥール人の方がホビットに近いですね。

ロード・オブ・ザ・リングがいかにも壮大で危機的に始まる印象があるため、身構えていたのですが、ホビットは身近な冒険のように始まりじわじわ広がる物語です。前者はドラクエ型、後者はドラえもん型と言えましょう。

シリーズものばかり作っている身としては、どうつながっているのかを楽しみに行きました。
特徴的なのは魔法使いの位置付けですね。エルフも魔法使いも魔王だかなんだかを封印したことがあるようで、そこから平和を見守っています。そこはざっくりとしか触れません。長寿で能力や誇りも高い。それでも複数人いるので個性がある。
白の会議のメンバーはまさに常任理事国。エルロンドは人格者で人を励ます力に長じています。頑固なトーリンにもお兄さんのように接する姿が高貴だなと感じました。ガラドリエルはほとんど女神です。何でも魅了します。指輪を捨てる旅の頃には中ボスになってたサルマンはとても立派な人で、ガンダルフに説教できる立場です。灰色より白の方が階級高いんでしょうね。ガミガミ言ってるサルマンに言い訳がましく弁明してるガンダルフがチャーミングでした。

イギリス演劇の底力を見た気がします。とにかくお芝居が丁寧。内面の変化が目の奥に表れるし、会話の間だって納得のいくものです。調べれば調べるほどキャスティングが驚異的に良いし、恐らくはつくり手の求めるレベルがだいぶ高いです。クリーチャーですら表情豊かで、意味のある芝居をしています。

脇役の重厚さに負けず、ビルボの演技は圧倒的に印象に残ります。コメディアン系の役者さんなんですが、ハリウッドでもコメディアン出身の役者さんが化けたりするのと同様、名優の兆しが濃く、庶民の顔から英雄の魂が芽生えてくる感じがよく合っています。一生忘れられない役者さんです。


タイトルをホビットにしておきながら、主要メンバーがほとんどドワーフというのがこの作品の肝でしょう。職人気質で頑固で朗らかで、なんだか頑丈。乱戦での無双っぷりが格好いいです。故郷を取り戻す志が泣けます。


トールキンという作家にも興味が沸きました。中心者の一念が狂うと国も荒れるっていうのは、日蓮仏法の観点ですよね。ガンダルフの挑戦しようとしている、庶民こそが平和を作るという思想も仏教が持つ生命論っぽいです。そうなると、ビルボもトーリンも宿命の中に使命を見い出し、彼等の変革がそのままミドルアースの変革につながるのだと想像できます。とてつもない作家ですね。

ファンタジーをきちんと生命論でまとめてある。トールキンの描くミドルアースの世界は素晴らしいと思いました。研究し甲斐がありますね。続きもじっくり待ちます。
posted by 御堂鈴音 at 05:40| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幻想粉関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。